読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンラインプログラミング教材始めました。

昨日プレスリリースを出しましたが、プログルというオンラインプログラミング教材をリリースしました。 proguru.jp 開発を始めた理由 2020年プログラミングに小学校でプログラミングが必修化されます。ただし、幾つかの制約や実現への課題があります。 新規…

「失敗を恐れないでチャレンジする」ということ

教育行政と新しいことをやっているとよく「失敗を恐れずにチャレンジする」という話がでます。 プログラミング教育の導入期には「失敗もあり得る」とMicrosoft副社長、「教師・生徒がともに試行錯誤していく中で成果を」 チャレンジする主語は子どもだったり…

小学校学習指導要領(案)が公表されてのパブリックコメントと所感

昨年12月の中教審の答申を受けて学習指導要領の改定案がパブリックコメントに出されました。 パブリックコメント:意見募集中案件詳細|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ 全体として 個人的にも昨年開催されたプログラミング教育についての有識者会議で提案…

大阪市が無料でプログラミング教育のパートナーを募集している件について

大阪市が小学校でのプログラミング教育進める為のパートナー事業者を「無償で」募集し、軽く炎上しそうです。 大阪市募集概要 はてブコメント Twitter 2020年から日本全国の小学校でプログラミングの必修化が予定されています。 学校の先生は99%以上がプログ…

プログラミング教育とICTインフラ

小学校でのプログラミング教育を進めると学校の先生等から十中八九「インフラの整備がー」とのコメントをいただきます。 そんな時はいつも、みんなのコードがオススメするHour of Code教材のようにブラウザベースで実施できる教材やルビィのぼうけん のよう…

2017年の個人目標

2017年の個人の目標を達成するべく、晒せるだけ(≒ほぼ全て)公開します。 自己啓発 人工知能で何か作る ロボット(ハードウェア込み)で何か作る 海外行く (仕事1カ国+プライベート兼1カ国+どちらか1カ国) Blog記事 20本 家庭 子どもと夕食 183日 (365日の半分)…

K-12 Computer Science Education in Japan

背景 アメリカのACM 教育小委員会からK-12(小学校〜高校)教育でのコンピューターサイエンス教育についての国際比較で調査依頼が来て、日本の学校教育でのコンピューターサイエンスの実施状況を英語でまとめたのが有意義そうだったので、英語のままで公表しま…

みんなのコードがプログラミング教育の入門にこだわる理由

みんなのコードはこれまで専らHour of Code教材を使った授業・ワークショップのみを実施してきましたが、この度2つ目の教材として Linda Liukusさんの「ルビィのぼうけん」を題材としたワークショップを本日と明日(7月27日,28日)の子ども霞が関見学デー(内閣…

小学校段階におけるプログラミング教育の在り方について(取りまとめ) が発表されての所感

小学校段階におけるプログラミング教育の在り方について(議論の取りまとめ)が発表されました。 このBlogを読んでいただいているプログラミング教育に興味がある方にどういったことが出来るかという観点での解説です。 2020年までに、「参考となる指導事例…

小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議 を振り返って

昨日 6月3日 私も委員を務めている「小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議」の第三回が開かれ、概ねの意見がまとまり終了しました。 会議で主張したこととそれが反映されそうか 第一回での…

【書評】コンピューターを使わないプログラミング入門の絵本「ルビィのぼうけん」

本日発売のリンダルーカスさんの「 ルビィのぼうけん 」の待望の日本語版を読みまして速攻レビューです。 ルビィのぼうけん こんにちは! プログラミング作者: リンダ・リウカス,鳥井雪出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2016/05/20メディア: 大型本この商品を…

小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議 (第一回) で発表してきました

本日5月13日「小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議」が開催され、発表の時間をいただきました。 小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関…

小学校段階のプログラミング教育に関する有識者会議の委員を拝命しました

小学校段階における倫理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議の設置について:文部科学省 (*1) プレスリリース PDF 2015年7月に一般社団法人みんなのコードを設立し、 「単に日本国内でのHour of Codeを普及させる…

プログラミング教育の必修化までの道のりで予想される課題について

www.yomiuri.co.jp 新成長戦略でプログラミングの必修化についてのリーク記事がでました。 官邸で示されるのはあくまで「方針」だけで、 官邸 → 文部科学省 → 各教育委員会 → 学校・教員 との具体的実施までのステップが肝要です。 この後、想定される課題を…

厚切りジェイソンさん と Scratchと Hour of Code と

NHK Eテレで厚切りジェイソンさん司会でScratchを使用したプログラミング番組が始まるとのことです。 Hour of Code教材を推していると、人とお会いする時によくScratchと比較されるのですが、 こうやってNHKの番組になるのは、とても嬉しいニュースです。 な…

自己紹介・私がコンピューター科学教育普及に取り組む理由

自己紹介 利根川 裕太といいます。 一般社団法人みんなのコードの代表をしていて、日本国内のコンピューター科学教育(特にプログラミング教育)の普及活動をしています。 プログラミング教育の出会い 2014年10月、立ち上がりから携わっていたラクスル株式会社…